インフルエンザ流行中。学級閉鎖の子どもたち!自宅待機が基本ですよ

育児のこと

こんにちは、ももたろ。です。

冬休みが明けて、成人式を含む3連休を明けてからの登校。
例年通り、予想通り。
インフルエンザが流行り始めたようですね。

我が家の子どもたちの通う小学校、幼稚園ではまだそこまでの大波は来ていませんが。
時間の問題ですね(;’∀’)

さて今日は、そんなインフルエンザの時期、学級閉鎖中の子どもたちについて。

 

スポンサーリンク

学級閉鎖中は自宅待機でしょ?

この時期、平日の日中にショッピングセンター店内のゲームコーナーや本屋さん、おもちゃコーナーをうろつく小学生をよく見かけます。

学校休み?
それ、学級閉鎖とかじゃなくて?

…自宅待機だよね?(;´・ω・)

学級閉鎖だ、やったぁ♪という子どもたちがいます。
でも、学級閉鎖って学校が休みなわけじゃないんですよね。

流行中のインフルエンザに感染した子どもがクラスに大勢いるから。
もしかしたらクラス内ですでに感染している子どもたちがいるかもしれないから。

感染拡大を防ぐための処置です。

休みだからって出歩いていいわけじゃないんです。
そのとき元気だからって確実に感染していないとは言い切れない。

それなのに、親子でうきうきショッピングなんてしている姿を見ると。

(;´・ω・)おーい…

と思ってしまいます。

 

明らかに病院帰りでマスクして涙目の子を連れて食材の買い出しをしているお母さんも見かけます。

(;´・ω・)やめてー…

 

わかる、わかりますよ。
一回家に帰って子どもだけ置いて買い出しなんて無理だって。
ひとりで留守番のできる子ならいいけど、ちっちゃい子どもだったら絶対無理です。

インフルエンザの薬の副作用とかも怖いですしね。
大きい子だってひとりで寝かせておくのは不安だったりします。

でも、やっぱり感染病なので。
インフルエンザの診断がおりたら特に食材がおいてあるお店には行かないほうが。

 

うん…行かないでほしいですね(-_-;)

 

 

スポンサーリンク

買い物に行けない状況下ではネットショップが便利

昔、実家では生協の宅配を頼んでいました。
多分、今でも定期的に注文しているはずです。

注文しておくと、何週間後かに届くんですよね。
でも、すぐに欲しいものが届くわけではありませんでした。

 

が。今は便利な世の中になりましたね。
インターネットにつなげられれば、PCからでもスマホからでも、パパッと買い物ができてその日のうちに届けてもらえてしまいます(*’▽’)

最近はお店に行くと『ネットショップ注文品作業中』なんて書かれた作業用カートを引いて、店内を動き回っている店員さんが四六時中いますね。
それなりに需要もあるんでしょうね。

わたしも子どもたちが小さくてなかなか買い出しに行けなかった頃、利用したことがあります。

 

おうちでイオン イオンネットスーパー 
おうちでイオン イオンネットスーパーは、毎日の生活に必要な食料品・日用品から医薬品までお届けする便利なサービスです。
イトーヨーカドーのネットスーパー
かさばる品も、チラシのお買い得品も、ご自宅から簡単注文!「うれしい!安心!便利!」をお届けする、イトーヨーカドーのネットスーパー!
西友 - SEIYUのネットスーパー | SEIYU
生鮮食品をはじめ、飲料・日用品・衣料品・ギフトなどの充実した品揃え。まるでSEIYUのお店にいるように、お買い物をお楽しみいただけます。
ダイエーネットスーパー
日常の食材などを即日配達!ダイエーのネットスーパーは店頭と同じポイントがたまる!使える!重たいもの、悪天候時などのお買物時に便利な宅配サービス
東急ストアネットスーパー
東急ストアネットスーパー【公式サイト】。...

 

こんなにいっぱい!
大手スーパーならどこでもネット注文を取り扱っている様子ですね。
他にもあるでしょう。

さすがにそんなにすぐに配達してくれるわけではありませんが。
店舗によって違いはあるものの、15時くらいまでの注文で当日中に届けてくれそうです。

どうしても困ったときは。
近くに店舗のあるお店のネットショップを利用してみるのいいですよ(*’▽’)

 

 

スポンサーリンク

まとめ

インフルエンザ流行のこの時期、週末のお休み明けの学校や幼稚園の様子が毎週のように気になります。どこから感染するかわからないですしね。

感染拡大をふせぐための学級閉鎖。
すでに感染しているかもしれないことを考え、ゆっくりと自宅待機をしていてほしいものです。

元気の有り余っている子どもを自宅に置いておくのも大変ですけどね(;’∀’)
小学生なら言えばわかるはずです。

願わくば、インフルエンザに罹ることなく流行が終わりますように。

 

 

 

profile
この記事を書いたのはこんな人
ももたろ。

男の子3兄弟を育児中のアラフォー母です(*'▽')

1年365日。日々をまったり過ごしたい、のんびり生きたい。
実際はバタバタですが、いつかきっと。

ももたろ。をフォローする
育児のこと
スポンサーリンク
ももたろ。をフォローする
あしたは、あした。

コメント