靴下が消えるのはなぜ?~子どもたちの靴下。かたっぽちゃんはいずこ?

育児のこと

こんにちは、ももたろ。です。

毎朝、なぜか大騒ぎになる靴下問題。
もちろん今朝も「ないないない!」と騒いでいた子どもたち。

洗濯物は昨晩すべて洗って浴室乾燥室で乾かしていました。
ないわけないでしょ?(゚∀゚)

結局、何足かは見つかったのですが。(←ちゃんと下着入れに入ってた)
それにしても少なすぎるんです。

 

 

スポンサーリンク

かったぽちゃんがいっぱい!

2018年10月、Eテレ放送の『おかあさんといっしょ』での今月の歌が。
かたっぽちゃんとかたっぽちゃんという歌だったんです。

 

♪ かたっぽちゃんとかたっぽちゃん
作詞:桑原永江
作曲:石毛里佳

かたっぽちゃん と かたっぽちゃん
なかよし くつした
かたっぽちゃん と かたっぽちゃん
だけど けんかして
かたっぽちゃん と かたっぽちゃん
あっちと こっちに わかれわかれ

出典:NHKキッズワールド『おかあさんといっしょ こんげつのうた』

歌詞を一部抜粋して引用させていただきました。
全歌詞は出典元から見られますよ(*’▽’)

 

幼稚園バスの送り時間までの間、三男はEテレを観ているのですが、わたしはキッチンの片づけをしたり自分の支度をしたりしています。
そんな折、聴こえてきたのがこの歌でした。

かたっぽちゃんとかたっぽちゃん
けんかして
わかれわかれ

だって!!(゚∀゚)

 

まさに我が家の子どもたちの靴下!!

かたっぽちゃんはいずこ!?

 

けんかわかれしたかたっぽちゃんは、寂しくなって、かたっぽちゃんを探す旅に出るんです。
でも、くつしたの森で迷っちゃいます。

かたっぽちゃん と かたっぽちゃん
ようやく あえたよ
かたっぽちゃん と かたっぽちゃん
うふふ うれしいね
かたっぽちゃん と かたっぽちゃん
あっと いうまに もとの なかよし

出典:NHKキッズワールド『おかあさんといっしょ こんげつのうた』

 

歌の最後には、かちゃっぽちゃんはかたっぽちゃんに会えて、元通りのなかよしに戻ります。

 

いいな(‘ω’)イイナ
うちの子どもたちのかたっぽちゃんも、かたっぽちゃんを探しに旅に出てくれないかしら。

ホラ、見て。
うちの子どもたちのかたっぽちゃん。

泣いてるって、絶対。

 

 

涙が見えるって。

 

 

かわいそうだよ!
さーがーしーてー!!( ;∀;)

 

 

スポンサーリンク

子どもたちの靴下の行方

さて、そんな我が家の子どもたちの靴下たち。
本当にいったいどこへいってしまうのでしょう。

もちろん、脱ぎ散らかして洗濯物に出さないで放置されているからに他ならないのですが。
それにしても無くしすぎて涙が出ます。

靴下だってそんな安いもんじゃないんです。
3足で1000円もするんだから!(;´・ω・)

そんな靴下を平気で3ヶ月ごとに残り2足とかにしてくれちゃうんです。

特に小5の長男。

「今度なくしたらお小遣いから自分で買え♪(´▽`)」

と、本気で言いたくなりますね。

もはや自分の靴下がないと分かると、わたしの靴下からスポーツ系のを履いて行きます。
足のサイズが同じになってしまったのが悔しい。

 

大体、部屋の掃除をしたときに、

・おもちゃ箱の中から出てくる
・クローゼットの奥の隅の方から出てくる
・ベッドのマットの下になぜかある
etc.

なんでおもちゃ箱の中??(‘ω’)
レゴブロックの箱から出てきたこともありましたよ。

子どもたちが部屋の掃除をすると適当にその辺の箱にいろいろ放り投げるからこうなるんですね。

 

洗濯物は洗濯機へ持っていってほしいものです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

靴下がなーい!と聞くと、『かたっぽちゃん』の歌が脳内リピートします。
可愛い歌なんですけどね。

実際に行方不明の靴下たちがたくさんある状況では笑い話になりません(‘ω’)

靴下を脱いだらすぐに洗濯かごにいれること。

そろそろ徹底してほしいものです。
靴下に限らず、脱いだものは洗濯かごへ、ですね。

たまに明らかに汚れてる服がクローゼットの隅に丸まっていることがあるので。

 

男の子って…と思うエピソードでした(*’ω’*)

 

 

 

profile
この記事を書いたのはこんな人
ももたろ。

男の子3兄弟を育児中のアラフォー母です(*'▽')

1年365日。日々をまったり過ごしたい、のんびり生きたい。
実際はバタバタですが、いつかきっと。

ももたろ。をフォローする
育児のこと
スポンサーリンク
ももたろ。をフォローする
あしたは、あした。

コメント