自転車タイヤ用の空気入れを新しく~感動!数回のポンピングできっちり入る!

暮らしのこと

こんにちは、ももたろ。です。

10年ほど使ってきた自転車の空気入れの買い替えをいたしました。
新しい空気入れは本当に快適です!

 

スポンサーリンク

新しく自転車の空気入れを買ったのは、前のものが壊れたから

先日、我が家で使っていた自転車のタイヤの空気入れが壊れました。
やっぱりね、外に置いておいちゃダメですね。
↑玄関の外に置いてありました。

錆びて錆びついて最終的にボロッと崩れ去る(;´・ω・)

無理やり手で押さえながら使っていたのですが、何度も何度もシュコシュコしないと空気が入らない。むしろ、何度シュコシュコしても空気が入らない。

 

ムキー!!

 

そして空気の入っていない自転車を無理やり漕ぐわけです。
後ろに軽いとは言えない4歳児を乗せるのでさらにタイヤは凹みます。
空気が入っていないタイヤで漕ぐには重たいんです。

 

THE・苦行

 

早く新しいものを買えばいいのに、なかなか買う気も起きず苦行を続けてきました。

それが今回購入に至ったのは。
長男の自転車のタイヤが見事なまでにペチャンコになっていたからです。
自分のためだと買わないけど子どもの生活に関わるなら買いましょう。

 

一応ね、壊れかけの空気入れも使ってみましたよ。
でもペチャンコすぎて少しも空気が入る気配がないんです。

ちなみに、長男の自転車のタイヤの空気がなくなっていたのは、しばらく自転車に乗らずにキックボード生活をしていたため。(空気が抜けたのが気にならないくらい)
友だちと少し遠くの公園へサイクリングしたくて、いざ使おうとしてみたけどタイヤに空気が入らないと言い出したわけですね(;’∀’)

 

↑数日前からそんな話を聞いていたのに、ギリギリになって思い出すわたし。
Amazonで買ったら翌日の午前中には届くけど、その日の午後には使いたいのに受け取れなかったら困るなぁと。
タイヤの空気がなくて友だちと遊びに行けなくなるのは可哀想だし。

近くのイオンに買いに行ってきました。
ネット購入より高いけど致し方ない。

 

 

スポンサーリンク

購入したのは、SAGISAKA(サギサカ)自転車用空気入れ

イオンに売っていたのは3種類。
SAGISAKA(サギサカ)のものを選んだのは、一番空気が入りやすそうだったからです。
↑他の2商品はもともと持っていたのと同じ感じがする空気入れでした(;’∀’)

 

CYCLE GEAR SG 圧力ゲージ付き自転車用空気入れ
スポーツポンプ

●1本のホースで3タイプのバルブ(英・米・仏)に対応
●圧力ゲージ付きで、空気圧が一目で分かる

正直、圧力ゲージがわかるとかなんとかはどうでも良かったんです。
苦労なく自転車のタイヤに空気を入れられればOKです。

時間さえあればネットで調べて安価で口コミも良さそうなものを選んだでしょう。
でも、すぐに欲しかったので。

 

イオンで、税込3,434円也。

 

まあ、何年も使えるものと思えば高くはありません。
ただ、あとでネット販売での価格を見てしまうとため息しか出ません(笑)

それはともかく、使ってみての感想は。

 

期待値をほぼ超えて使いやすく、空気も入れやすかったです(*’▽’)
ペチャンコだったタイヤが5~6回ほどのポンピングで空気満タンに!

 

今までの苦労はなんだったんだろうというくらい。
最近の自転車の空気入れってすごい!!

何度も何度もシュコシュコしながらタイヤが固くなるのを待ち続けていた、古い空気入れでのポンピングの日々。

あの時間は無駄だったと思い知りました。

 

 

↑左下の説明書きのように。

バルブにスポッとはめてレバーを上げるだけで固定されます。
このレバーが少し固くて初めは上手く上がりませんでしたが、慣れたら簡単。

いいですか、レバーは上げるんです。

↑と、自分に言い聞かせてます(;’∀’)笑
たまに忘れてバルブにはめてレバーを下げてしまうことがあるのですが。
これでは固定されないんです。

空気を入れている間に外れるなんてことがないのが嬉しい。
(…外れるのは使い方が間違ってたせいかもしれませんが。クリップ式うまく固定できず)

 

そして、そこからポンピングすること数回で、タイヤはカチカチに!!

素晴らしいです。

何度でも言いますが、本当に早く買えば良かった。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

自転車の空気入れってなかなか買い替えってしないですよね。
だって使えるものを買い替える必要がないから。
それこそ、10年、使い続けてもなお、壊れなければ使うものです。

でも、もし昔ながらの何度も何度もシュコシュコしないと空気の入らない空気入れを使い続けてイライラしている方がいらっしゃったら。
ぜひ、最近の新しい空気入れを試してみてください(*’▽’)

感動します(笑)

自転車の空気を入れる時間の短縮を実感できます。

 

ちなみに、最近最近と言いますが。
このタイプの空気入れがいつから存在していたかは知りません(-ω-)/
10年前にもあったのかもしれません。
でも、安いのを買っていたから苦労をし続けていたのかも。

 

レビューの人気上位にあったのはこちら。

カラーも3種類あって、もしゆっくりネットで選んでる時間があったらこれにしたかも。

 

でも、購入価格以外は満足でした(*’▽’)
実店舗でなくネット購入だったらだいぶお安くなりそうですね!

サギサカ 【自転車部品】CYCLEGEARゲージ付スポーツポンプ 84470 ブラック 630x240135mm|サイクル 自転車部品 空気入れ本体

 

 

 

profile
この記事を書いたのはこんな人
ももたろ。

男の子3兄弟を育児中のアラフォー母です(*'▽')

1年365日。日々をまったり過ごしたい、のんびり生きたい。
実際はバタバタですが、いつかきっと。

ももたろ。をフォローする
暮らしのこと
スポンサーリンク
ももたろ。をフォローする
あしたは、あした。

コメント